JA北河内

文字サイズ標準拡大
緊急時の連絡先

ごあいさつ・経営方針

組合長メッセージ

代表理事組合長 中木 福義
代表理事組合長 中木 福義

JA北河内のホームページにアクセスいただき誠にありがとうございます。
平素は、JA北河内の各事業に格段のご支援・ご協力を賜り、心より厚くお礼申し上げます。
農を基軸に総合サービスを提供し、組合員・利用者・地域社会のしあわせづくりのお手伝いをしてまいります。
自分たちだけのしあわせだけではなく、地域社会のしあわせや、現在だけではない未来の子や孫のしあわせのために、食の安全・安心、健康・長寿、地域の環境や防災など、良い「コト」につながる商品やサービスを提供し、組織の価値を高め、組合員・地域社会の皆様に「愛され」「褒められ」「必要とされ」「役に立つ」JA北河内を職員一同目指してまいります。
今後とも、倍旧のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

組織コンセプト

「しあわせをつなぐ」

「農」でしあわせをつなぐ
「くらし」でしあわせをつなぐ
「人」でしあわせをつなぐ


経営理念・基本方針

経営理念

農とくらしを守り、組合員・地域住民に親しまれるJAを目指します。

基本方針

1. 組合員に喜ばれるJA
2. 地域に信頼されるJA
3. 活力あふれる元気なJA
4. 法令・倫理を遵守するJA

経営ビジョン

「高い経営品質を目指します。」
事業領域・商品・サービス等において、経営の仕組みの質を向上するとともに、
適正利益を確保しつつ新たな価値を創造します。

経営目的

「組合員満足」
多様化する組合員のニーズに対応する商品・サービスを提供し、
事業利用を通じて組合員満足を実現します。

戦略

組合員をはじめとする地域住民の人々の課題に向き合い、
「地域農業振興と農家所得の向上」
「豊かなくらしの実現と地域貢献」
「健全経営による信頼の確保」
を3つの柱に、支店を核とした行動計画による絆づくりと、
総合的なサービスを通じて豊かな地域社会づくりに貢献します。

基本方針

1. 組合員本位 :組合員本位が価値を創出する基準
2. 独自能力 :環境変化に対応できる学習し考える組織
3. 職員重視 :職員の意欲・能力が経営活動の源泉
4. 社会との調和 :社会の一員としての調和

instagraminstagram